2018年2月19日月曜日

Happy Monday

今日は朝のうちはまだ風に雪が舞っていましたが
午後のツアーの途中からは久しぶりに青空が広がり
気持ちのいい山歩きができました
午前はいまだ雲が取れず冷たい風が吹くも
次第に視界がきいてきて
極上の雪に、みんなは弾けたように滑ってきます
向こうに見える横岳の台地に陽射し
木々の影が美しい森を行く
休憩ポイントではみんな一斉にカメラを取り出し
きれいな景色を撮影していました
昨日までの荒天を頑張ったみんなは
今日のこの天気と雪を堪能していました
Happy Mondayとなった一日でした
 



2018年2月18日日曜日

どしゃぶりの雪

昨夜は青森市内でも
台風並みの猛烈な風に雪がともなって
地吹雪のようになっていました
今朝、ロープウェーの山頂駅の職員に話を聞くと
夜中には風速41m/sを計測したそうです
その風は朝には少し落ち着いたのですが
今度は雪が勢いよく降り出しました
朝の山麓駅の光景
風雪によりゴンドラのホームに溜まった雪を
女性職員たちが片付けています
その頃から降り出した雪が
こんな感じ
どしゃ降りです
前を歩くみんなが霞んで見えます
スプレーを上げ隊長が行く
斜面にはいい雪が待っていました
ブナの木に張り付いた雪が
昨夜の風雪の猛烈さを物語っています
視界が開けたのはここの森にいた時だけで
この後はまた雪が強まってきました
午前中に滑った跡が消えてリセットされるほど
今日の雪は強かった!
 

2018年2月17日土曜日

荒れる前に

昨日までの天気予報で
この週末は全国的に荒れると言われていました
ロープウェーの運行も心配されましたが
今朝はまだ運行可能な風で収まっていたそうで
みんなで山に出掛けることができました
山頂付近はガスと強風でしたが
山の東側の森に入ると穏やかに
気持ちのいいツリーランにみんなは大喜びです
「大丈夫ですよぉ」でおなじみのHayashiさん
テレマークビンディングの踵部分が粉々になっても
スキーシールが張り付かなくなっても
動じずこの笑顔です
ブナの木にあいた鳥の巣穴にも雪が
 
いい雪を滑って終点に辿り着き
バスに乗って山荘へと戻る際
ロープウェー運休の情報が入ってきました
「荒れる前に山に行くことができて良かったね」と
みんなで言い合いました
そのまま午後は中止となり
みんなで羽生くんと宇野くんを
テレビの前で応援していたのでした

2018年2月15日木曜日

森を見つめるまなざし

本当に風が強い2月です
昨日も強風でロープウェーは運休していました
今朝も強い風が吹きつけ
一時はロープウェー運休の情報が出ていました
「おい、おい。またが!?」と口にしていると
急に風が落ちたとのことで通常通りの運行の案内
「それっ!」と、みんなで山に向かいました
ぼんやりと見える景色
滑り出しからいい雪です
ひと滑りして目指す斜面に登るみんな
雪の良さに期待が膨らんでいる様子でした
斜面に立つブナを下から眺める
岩手在住の写真家、細川剛氏
写真集「寒立馬」や「森案内」
そして著書「あの樹に会いに行く」など
厳しく、そして優しい自然に身を置いて作品作りをする
僕が尊敬する本物の写真家です
この二日間、一緒に山を滑りました
吹きつける風を喜び
雪に覆われた森にいる喜びを
全身で表現していました
この人の森を見つめる優しいまなざしが
こちらにも伝わってくる二日間でした
今日の午後のツリーラン、良かったなぁ


2018年2月13日火曜日

ブナの森はいつも

全国的な冷え込みと降雪は
毎日のニュースなどで目にしています
八甲田は降る雪の量こそさほど多くはないものの
ここ数年にはない強い冷え込みと
連日の強風が続いています
それでもみんなで山へ出掛けてます
ブナの木についた雪が花のよう
そんなきれいな景色の中をみんなで登る
雪をまとったアオモリトドマツ
吹きすさぶ風の中を滑り
ブナの森まで滑り降りると嘘のような穏やかさです
 
どんな天候の時でも
ブナの森に入るといつもホッとさせられます
 

2018年2月11日日曜日

賑わう八甲田に風が吹く

三連休に入って多くの人で賑わう八甲田
昨日は強風で運休になったロープウェーでしたが
今日は朝から
スキーヤーやスノーボーダー、観光目的の人たちなどで
ロープウェーは大行列になっていました
下って来るゴンドラを待つ乗車待ちの人たち
2基のゴンドラが、次から次と乗客を運んでいました
視界はきかなかったものの
今日の山はいい雪でした
ブナの森を滑るMakino
午後になってから本格的に降り出した雪が
斜面をリセットしてくれ
お客さんたちは大喜びでした
夕暮れ時の空がきれいで
 
風が強まり
ロープウェーは午後2時過ぎには運休になりました
数日前からの気象情報で
この三連休は風が強まると聞いていたので
今日、朝からロープウェーが運行してくれ
みんなはホッとしていたようです
明日には風が収まり
またみんなで山に行くことができるといいですね





2018年2月9日金曜日

連日のいい雪に

連日の降雪にいいコンディションが続く八甲田
ガイド達も張り切って山に向かっています
「行くよ!」と一声、勢いよく滑り出すCyuhei
雪煙りを上げ滑るKasai
壁に当て込むSyouhei
PLUS ONE WORKSのザックに雪が積もる
明日からの三連休は多くの人で賑わうでしょう
少しばかり天気が心配ですが
僕らと一緒に山に行きましょう
 
スウェーデンから八甲田に来たTed
連日ガイドクラブのツアーに参加し
八甲田の雪を堪能していました
「スウェーデンの高い山は氷のような雪で
八甲田のような雪はないんだ。
毎日いい雪だった」と言っていました
今日八甲田をあとにし、白馬へと向かいました
青森へのバスを待つ間
男前だったのでポートレートを一枚
また来年ここに来られるといいね





2018年2月7日水曜日

いつもの山

昨日、一昨日と強風で運休していたロープウェー
朝から青空が広がった今日は、通常通りの運行となりました
三日ぶりのロープウェーに乗っていつもの山へ
新雪に陽射しがあたってきれい
何日も続いた強風で
山の雪のつき方が少しばかり変化したようです
ひと滑りして次の斜面へと向かうみんな
ダケカンバの枝に霧氷
森へと向かって滑るHarasyu
終日、いい雪を滑ることができました
 
二日間麓から山に登ったみんなは
弾けたように滑っていました
午前中は好天も午後にはまた雪に
明日の山も良さそうだね


2018年2月6日火曜日

麓から山へ

昨日今日と強く吹きつける南西の風で
八甲田ロープウェーは運休となっていました
風は強いものの雪の降り方は弱く
山歩きには出掛けられそうな天気だったので
麓から山へと向かいました
好天の下、出発の準備をする
さぁ、出発だ!
森の向こうには
雪煙がたなびく山頂駅が見えています
標高を上げるとやはり風は強く
麓から見えた雪煙が時折視界をさえぎります
森へと滑り込むTed
わずかな降雪と風で飛ばされた雪とで
森の雪は良く
昨日今日と二日続きの麓からの山登りでしたが
滑った斜面の雪は良く
頑張って登ったみんなは喜んでいました
あっという間に山頂駅へと連れていってくれる
ロープウェーの機動力を
あらためて認識し過ごした二日間でした


2018年2月4日日曜日

立 春

今日は二十四節気の立春にあたります
朝から気持ちのいい青空が広がっていましたが
昨日のヤマセの強風の影響もあって
ロープウェーの始発は少しだけ遅れました
それでもみんながロープウェーに乗車でき
山に出掛けることができました
ガラスを覆う氷の紋様
ロープウェーの運行を信じる人たちで
朝はもの凄い行列になりました
昨日の嵐が嘘のように
きれいな山並みを見ることができました
気持ちのいい山歩き
景色の良さを堪能するみんな
鳴沢台地を行くKouichirou
Tanjiさんも
ヤマセは山に様々な影響を及ぼします
昨夜山頂駅に泊まりの勤務だった
八甲田ロープウェーのTakamuraくんは
たった一人で
山頂駅に溜まった雪を片付けて
ロープウェーの運行にこぎつけました
気持ち良くみんなと山を滑りながら
その苦労を思いやった一日でした