2018年1月20日土曜日

八甲田で滑る為に

新潟は越後湯沢を拠点に
スキースクールを開講するGENIESS NATUR
今年も毎年恒例の
八甲田バックカントリーキャンプが始まりました
今日は二十四節気の大寒にあたりますが
朝から穏やかな山でした
ひと滑りして目的の斜面へと向かう
みんな滑りばかりでなく、歩きも健脚です
GENIESS NATUR校長のHase Kenichirouさん
穏やかな語り口とスキーへの愛情が
お客さんを引き付けるのでしょう
スタッフのHase Fumiさん
雪の良さに「気持ちいい!」と笑顔
特に森の雪は良く
ビュービューに吹雪く八甲田を想像していたみんな
「穏やかな山で良かった」と、雪も景色も堪能していました
残念ながら午後は風が強まり
出掛けることはできませんでしたが
午前のツアーに大満足していたようでした
八甲田を滑る為にレッスンに励み
毎年来てくれるみんなに感謝です

 


2018年1月19日金曜日

笑顔の三日間

BUMPS八甲田ツアーは今日が最終日
ツアー三日目にして折りよく降雪があり
参加したメンバーは八甲田のパウダーを
楽しむことができました
雪と風とガスの一日に
「これ、これ! 八甲田らしくなったね」
何年もこの時季に通っているメンバーは
こんな天気ですら楽しんでいたようでした
スピードに乗ったターンを決めるAkatsukaさん
ツリーランを楽しむTommy
そしてBUMPS代表Ishikawa Makotoさん
「いやぁ~、三日間楽しかったなぁ」と
本当に嬉しそうに滑っていました
一緒に滑ったご機嫌な仲間たち
「春ツアーの話も出てるんですよ」とMakotoさん
「どうぞ、どうぞ。是非!」と僕
三日間、存分に滑って笑ったみんな
今日、再会を約束して八甲田を後にしたのでした




2018年1月17日水曜日

BUMPS八甲田ツアー

東京の神田に店を構えるスキーショップBUMPS
Vectorglide 始め、コアな品揃えで
多くのお客さんの心をつかむスキー専門店です
そのBUMPSが企画する八甲田ツアーが
今日から始まりました
山に出掛けた午後にはヤマセの風が吹き始め
南八甲田の山並みに雲がかかり始めていました
雲の上に姿を見せる櫛ヶ峰
穏やかな陽気の中、みんなで山へ
雪煙りを上げ滑るBUMPS代表Ishikawa Makotoさん
今年はVectorglide Cordova Super Light190㎝で
八甲田に登場です
汗っかきのKuwaちゃんもいい滑り
良く滑るいい雪に
初日からみんなは楽しそうに滑っていました
毎年来てくれるメンバーと一緒に
僕も山を楽しみます

2018年1月16日火曜日

山の上から見る風景

昨日は強風で終日ロープウェーは運休していました
今朝はその風も収まって
みんなで山に出掛けることができ
ガスの取れた山の上から
きれいな風景を見ることができました
今日もたくさんの人たちが山を目指します
雄大な風景を眺め
斜面にDrop inするCyuhei
一気に滑って行きます
南八甲田の山並みを見つめるみんな
下毛無岱で休憩するのは城ヶ倉チームです
すっきりとした晴れ間にはならなかったものの
終日視界がきく一日になりました
参加者は山の上から見る風景を堪能した様子でした

2018年1月14日日曜日

結 晶

今日も相変わらずの寒さが続いていました
山々にはガスがかかり
この時季本来の「八甲田な感じ」の一日となりました
ガスの山を歩いて目的の斜面へ
僕のCordovaに降って来た雪の結晶
冷えて、今日もいい雪を滑ることができました
この二日間一緒に滑ってすっかり仲良しになった
InoueさんとRie
山にも慣れて楽しそうに滑っていました
天気予報通り、午後遅くには青空が

着ているジャケットや背負っているザックに
降って来た雪の結晶は
写真に収めようとすると
フッと飛んで行ってしまうほどの軽くて儚いものです
そんな日は雪がいいって決まっているのです




2018年1月13日土曜日

冷たい空気に包まれて

昨日は強風でロープウェーは運休していました
昨日午後からはもの凄い勢いで雪が降り出し
「朝まで降ったら、どうなるんだべ」
そんな風に思わせるほどの降り方でした
明けて今日、雪は止み
雲間から青空を見ることができました
山にかかっていたガスも取れ、斜面に陽が射してきれい
「あの山のピークに向かって!」
ラッセルして登って行くTake
山頂から見た麓のブナの森
みんなでこの斜面を楽しみました
上毛無岱に陽が当たる
午後まで好天が続いたのでした
雪はそんなに降っていませんが
ここ最近の八甲田は冷たい空気に包まれて
例年より寒さが厳しい感があります
そのおかげでか雪質は良く
今日の参加者たちも大喜びしていました
冷え込んだ日の八甲田の風景は格別にきれいです


2018年1月11日木曜日

思いがけない青空に

昨日までの二日間、八甲田は強い風が吹き荒れ
山に出掛けることができませんでした
そして今日、いまだ強い西風が吹くものの
ツアーに出掛ける頃には
きれいな山が姿を見せてくれました
目指す前嶽に陽が当たる
すっかり青空が広がって、みんなの足取りも軽く
僕が好きな風景
好天は午後まで続きました
雄大な景色の中へと滑り込むSyouhei
わずかしか降っていないと思われた雪でしたが
山に出掛けてみると
良く滑る、軽いパウダーでした
二日間足止めを食ったみんなは
「待ってました!」とばかりにその雪を楽しんでいたようです


2018年1月8日月曜日

締めくくりは笑顔で

年末から続いた八甲田の賑わいも
この三連休でひと段落と言ったところです
三連休最終日の今日は朝から穏やかな空模様となり
絶好のツアー日和になりました
風もなく、薄日が射す穏やかな朝
水墨画のような風景でした
樹氷群の中を
岩木山を背に、みんなで山を登って行きます
久しぶりの大岳ヒュッテを経て
大斜面をみんなで楽しんできました
大好きなブナの森を滑って
辿り着いたのは雛岳の山裾
そう、箒場に滑り降りたのでした

僕と一緒に滑った参加者ばかりでなく
帰ってきた他のパーティーのみんなも
「最高の一日でした」と、一様に笑顔でした
みんなの笑顔が印象的な
長いお正月休みの締めくくりの日になりました

2018年1月7日日曜日

三連休も人の波

年末から続く八甲田の賑わいは
この三連休にピークを迎えたようです
ロープウェーの山麓駅は山へと向かう人波が絶えず
山頂駅には出発を待つ大勢のツアー客が
山に出掛けるのを心待ちにして待機しています
我がガイドクラブにもたくさんの参加者が
たっぷりの雪と良好な雪質に
参加者は大喜びです
昨日の午後から降り出した雪は一晩中降り続き
今日は久しぶりにまっさらな山となりました
午後には雪も収まって
雲間からの陽射しを見ることができました
 
明日は三連休の最終日です
思いっきり八甲田を楽しんでいって欲しいものです